月別アーカイブ: 2015年1月

シャンプーの泡

毎朝髪の毛をセットする時に、ヘアスプレーやヘアオイルを使う方多いですよね。
私も少しくせ毛で乾燥しやすい髪質なので、ヘアオイルを結構たっぷりめにつけています。
でも、夜になって髪を洗おうとすると、シャンプーがなかなか泡立たないんですよね。

そう、髪に整髪剤の成分がたくさんついていると、シャンプーをはじいてしまって泡立たず、キレイに洗えないんです。
だから私は、まずお湯だけでかなり予洗いした後、少しだけシャンプーをとって髪全体になじませ、一度シャワーで流します。
その後に普段通りシャンプーをつけて髪をワシャワシャすると…びっくりする位泡立ちますよ!

でもシャンプーの本来の役目は地肌の汚れを落とすこと。
地肌の汚れを落とそうと指の腹で洗う事によって、自然と髪の汚れも落ちています。
シャンプーがたっぷり泡立つと気持ちがよくて、少し洗っただけで洗えているような気がしますが、意外と地肌まで泡が届いていない場合があります。
シャンプーをするときは、地肌を意識してやってみましょう。

一方コンディショナーやトリートメントは髪を保護するものですよね。
したがって地肌についてしまうと脂っぽくなり、フケやかゆみの原因になってしまいます。
毛根から少し離れた位置からつけるように意識してみるといいですね。