月別アーカイブ: 2017年2月

フリースのスカートを作りました。

寒くなって来たので、家の中ではフリースのスカートを履いています。
と言っても、作ってからもう18年くらい経っていて、だいぶ薄くなっている感じでした。
クローゼットを開けて、布地のストックを見てみるとフリースの布地が二種類ありました。
チェックの柄です。
フリースは縁をかがらなくてもほつれて来ないし、チェックの柄は柄に沿って裁断すればいいので楽です。
家で履くだけの簡単な直線断ちの二段切り替えのスカートなので、あまり細かいことは気にしません。
布地を二つに折った状態で広げて、前に作ったスカートを乗せます。
下の段の布地を大きく使う方から裁断して、次は、上の段を裁断します。
ミシンがけは、上の段のウエストから始めます。
ゴムを通すのに折り返します。
フリースはほつれないので、三つ折りにはせずに切りっぱなしのまま、二つ折りで縫ってしまいます。
次は上の段と下の段のつなぎ目で、ここは、大きさが違うので両端と真ん中に待ち針を打って、チェックの柄を参考にしながら大まかにタグをとって、幅を合わせて行きます。
タグをとった部分は厚みが出ますが、フリースなので抑えればペシャンコになるので、ミシンがけも楽です。
最後のミシンがけはは、横を一直線に縫います。
あとはゴムを通せば形の出来上がりです。
上の段と下の段のつなぎ目は外側に出して折り返しにしてもアクセントになるので、そうしています。
つなぎ目の押さえは、今回は手縫いでやって見ました。
新しいスカートが二着出来ました。
フリースなので裾は切りっぱなしです。
あくまでも部屋着ですが暖かくて冬が快適に過ごせます。