当たればプチ節約になるかも懸賞生活

一時期、懸賞にハマってました。
懸賞で生活する強者もいるみたいですが、私はちょくちょく当たってました。
多いもので、化粧サンプル、図書・クオカード、文具、香水、映画試写会など。
当たれば嬉しいんですよね。
最近また始めました。
ネットで簡単に応募できるのがいいですね。
化粧サンプルなんかは、抽選者が多いので当たるんじゃないかと今からわくわくしてます。
毎日ひとつ応募すれば当たる確率が上がるそうなので、いいのがあれば応募してます。
ハガキで懸賞を応募してたときは、私書箱になってる懸賞はさけました。
私書箱になってるのは応募者が多いんです。
地元の新聞社や、テレビ局なんかの懸賞は当たる確率が多いと思います。
マイナーだから応募する人が少ないのかなと。
地元の新聞社はよく図書カードが当たりました。
応募する際には、名前、住所を分かりやすくはっきり書き、感想、意見も書き込みました。
目立つようにシールを貼ったり、カラーペンで模様を書いたり工夫しました。
こうすると当たる確率が上がる気がします。
懸賞って応募したのは、日がたつと忘れるんですよね。
忘れた頃に当たった商品が来ると、ちょっとしたプレゼントみたいで気分があがります。
化粧サンプルなんかは無駄なお金を使わなくていいので、プチ経済的かなと。
あなたもやってみませんか?懸賞生活。
ミュゼの口コミが気になるならこちらのHPをチェック!