美容に手放せない植物オイル

毎日のお手入れに、オリーブオイル、アーモンドオイルなどの植物オイルを使っています。メイク落としに、マッサージに、保湿に、へアオイルにと、本当になんにでも仕えて、さらにお肌の調子が良くなるので、もう手放すことはできません。

私は10年ほど前にアロマセラピーに関心を持ち始め、趣味が高じてアロマセラピストの資格を取りました。アロマスクールでは、精油の勉強はもちろんするのですが、それと同じくらいに、精油をより肌へ浸透させるためのキャリアオイルとして使う植物油の勉強もします。そこで初めて知った植物オイルの素晴らしい効能の数々。精油を混ぜなくても、植物オイルのみでも効果が期待できるのです。

美容目的やアロマセラピーで使う植物オイルは、精製されているオイルを使う事がほとんどですが、私は未精製のオイルの方が好きなのです。なぜかというと、いい香りがするから。酸化していない新鮮なオイルは、オリーブオイルの爽やかな香り、アーモンドオイルの杏仁豆腐みたいな香り、マカデミアナッツの甘く香ばしい香り、などなどオイルごとにとてもいい香りがするのです。

その香りを嗅ぎながら、お肌をマッサージしている時の至福感! 
それだけで癒されるのです。オイルを使い慣れるには少し時間がかかりましたが、適量を把握できたら、後は簡単、快適です。今後もずっと植物オイルの恩恵を受け続けるつもりです。